中古トラックの購入に失敗しないために

中古トラック購入に失敗しないための3つのチェックポイント!

中古トラックとは、これから自分が仕事をしていく上で欠かす事のできない重要な商売上の相棒です。

 

そうはいっても、新しい中古トラックを選ぶ場合は、見た目ではそのトラックの使い勝手のメリットやデメリットは判断しづらいものです。

 

そこで、実際に中古販売店に足を運んでみた際に、チェックしておくべき点を挙げていく事にしてみましょう。

 

ポイント1

 

1つ目にチェックする点は、クラッチ・ブレーキ・アクセルの踏み込み具合をしっかりと確認しておく事です。

 

これは中古自動車でも同じ事ですが、中古トラックにも前ドライバーの癖というものは、こうしたクラッチ・ブレーキ・アクセルに踏み方の癖が染み込んでいるものです。例えば、ペダルの遊び具合等です。

 

ポイント2

中古トラック購入に失敗しないための3つのチェックポイント!

2つ目にチェックする点は、中古トラックにキーを回した時のエンジン音や、ハンドルを切った時の音にも耳を研ぎ澄ませてよく聞き、変な音がしないかどうかをきちんと確認する事です。

 

もしどうしても気になってしまう音が聞こえる場合は前ドライバーの使い方や癖等もよく聞いておかないと、購入後に修理、等という事態にもなりかねないからです。

 

ポイント3

 

3つ目にチェックする点は、スムーズにギアが入るかという事もきっちり確認しておきましょう。

 

自分が乗った時に思った通りに動いてくれるかを何回も乗って確認しておく事で、いざという時のトラブルを防ぐ手段にもなります。

 

 

万が一試乗ができない中古販売店がある場合、車両チェックを念入りにしましょう。

 

 

 

<< Q&A | トップページ | トラック事故と保険 >>