悪徳トラック買取業者にだまされないために

詐欺・騙し、危ない悪徳トラック買取業者に気を付けよう!

トラックの買取をしてもらう時に、大切なことがあります。

 

それは業者を見分ける目を身に付けておく事です。高額な買取額を提示してくれたけどお金を振込んでくれない、手続きをきっちりとやってくれない、など詐欺まがいの業者も存在します。

 

以下では危ないと思われるトラックの買取業者をいくつか紹介しましょう。

 

1つ目の危ない業者は、きちんと許可を得ていないトラック買取業者です。ホームページ等で、しっかり確認しておきましょう。

 

2つ目の危ない業者は、買取の始めの段階から高額な買取をちらつかせるトラック買取業者です。くれぐれも、うまい話には飛びつかないようにしましょう。

 

3つ目の危ない業者は、トラック買取後にお金を払わない等という悪徳のトラック買取業者も確実にいます。事前の情報をチェックしましょう。

 

4つ目の危ない業者は、トラックの買取の時や査定の時に必要不可欠となっている名義変更の手続き・書類をしっかり手続き・申請しない、というトラックの買取業者が存在する事です。インターネット等で、対象の業者のやり方の情報を入手しておきましょう。

 

5つ目の危ない業者は、トラック買取の手続き・申請・査定等の手続きがルーズで、安くトラックを買取る為に色々な手段を使ってくる、というトラック買取業者です。普通のトラック買取は、高額が多い事を忘れずに。

 

6つ目の危ない業者は、簡単に査定や買取を依頼すると個人情報の流出や勧誘を行うトラック買取業者がいる、という例です。

 

不審だと感じるトラック買取業者なら、インターネットでよく調べましょう。

 

今は、これらの危ない業者はインターネットで検索すると大抵仲間外れにされたりしていますので、しっかり調査しましょう。

 

 

<< トラック事故 | トラック買取 | トラック王国 >>